プログラミング教室

プログラミング教室へ

ゲストメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失
TIME

 

@

TOP  >  TOPブログ  >  こっこー  >  生徒達  >  KOKKO特急1125

こっこー さんの日記

 
2022
11月 25
(金)
16:48
KOKKO特急1125
本文

なんか、考えてる時間が長くて
初動が遅くなることがある。
所謂(いわゆる)、腰が重いというやつ。

寒い時期は・・・ではなく、そういうことは
気温に関係なく、気持ちの問題。
「気持ちが乗らない」っていうのを
言い訳にするのもね・・・

慎重に考えてから行動するのも大事だけど、
とにかく体を動かしてみる。
動かしながらでも、実は考えられる。

「ちょっとひと休み」は、なかなか前にすすめない。
進まないことはないけど、だんだんと目標に
近づく時間が遅くなる。

そんなことが分かっていても、
ついつい惰性でいつも通りっていうのが習慣だ。
習慣から逃れるのは、大変だけど
ちょっとの心がけが、これまでとは
大きく変わるチャンス。

でも、やっぱり、続けるのがしんどいんだよなー。
最大の敵は、いつも自分。
克己という二文字を、未だ克服することなく
今後も克服できるチャンスはあるのか。
まあ、やるしかないけど。


流石に中3も受験校が決まっている時期になった。
受験校といっても「私立」だけでオッケー。
模試や実テの結果、普段の様子から
「挑戦校」「安全校」などを受けるのが一般的。

でもね、県立高校はまだ決まってなくてよいよ。
私立の合格結果を見てからでも、出願校決定は
十分間に合うのだから。

行きたい、通いたい高校があれば、
その想いは、まだまだ大事にとっておく。

とりあえず、この時期は目の前の課題を
ガシャーンガシャーンキャシャーンとクリアして
貪欲に突き進んでほしい。

みんな勉強する時期になって、相対的に成績は伸びにくいけど、
やるしかないぞ。

たった一つの命を捨てて
生まれ変わった不死身の体
鉄の悪魔を叩いて砕く
キャシャーンがやらねば誰がやる

『冬期講習』『正月特訓』『県立高対策』など
最後の最後までやってやるでー!!

塾 トップ どんな塾? おもしろい

トップ進学ゼミ にわとり担当こっこー Arrivederci!
閲覧(337)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。