プログラミング教室

プログラミング教室へ

ゲストメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失
TIME

 

@

TOP  >  TOPブログ  >  なかしゃん  >  つれづれ  >  俳句の創作

なかしゃん さんの日記

 
2023
11月 12
(日)
23:23
俳句の創作
本文
ブログを書いていると生徒が読んでくれて反応してくれることがあります。
特に、ブログに自分の名前が出るとなんかうれしそうです。
その他のことでも授業前や授業後に話しかけてくれます。
こちらもうれしいです。
ありがとうございます。
(∩´∀`)∩ワーイ



(ぼっち講師が浮かれる図)



私がブログに名前を挙げる生徒は掲載許可ありの生徒のみです。
ブログに何も書かれない生徒がいるからって、別に無視しているのではありません。
許可なしで掲載はできないもんで。


ブログに乗せてくれとばかりに襲来してきた生徒はコチラ。


よこやん:「ブログに書かれてたように書けているかわかりません」←小論文提出に弱気の子。

さわちー:「小論になんて書いたらいいか・・・」←小論に意見を書くのが難しいらしいが意見は考えてつくるもんですよ。

かきピー:「先生、おにいちゃんは初代カッキーだよ」←うん、今は『かきにぃ』に格上げしてあると安心してもらいました。

こまっちゃん:「俺、中学のときめちゃくちゃ優秀だったしw」←大学合格報告に来て自分アピールしている卒塾生。



(なかなかカオス)



GH校へ行ったら、ときどき中2のイノッチの頭をガシガシすることにしている国語担当のなかしゃんです。
こんにちは。
いい意味の可愛がりです。




ここのところ、こっこー先生から本をよく借りています。
本の種類はバラバラ。
小説、漫画、ルポタージュ、ノンフィクションなど。
青春漫画を読んだ後に闇社会のルポタージュ読むと頭がバグる。
落差が大きいのよ。
生きている世界観が違いすぎる。
頭の中がジェットコースターに乗っているようでスリリング♪

この借りた本の中に歳時記があった。
これって・・・ほぼ辞書みたいなもんですよね。
っていうか、季語の辞書ですよね。
これを読めと?


・・・・。


もしかして・・・私に俳句を作れっていうことでしょうか?
国語担当だから俳句作るのなんて簡単だろっていう話ですか?(汗)
無茶振りではないですか?(滝汗)


【俳句とは】 
五七五の十七音から成る短い詩。
基本的に季語を入れます。
(五七五でなく、かつ、季語がない俳句は無季自由律俳句といいます)
俳句で詠まれるのは自然の動植物や情景です。
(人間模様などをテーマとして季語がないのは川柳といいます)


まあ、こんなウンチクは置いといて、歳時記片手に秋をテーマにしてみました。



・柿めぐり蟹がくたばり猿笑う


(昔話にあるまじき冒頭からの衝撃展開をチョイスしたところがヤバすぎる)



・毒茸お汁に入れてそっと出す


(怖い怖い怖い怖いぃぃぃぃ)



・西瓜だろ南瓜じゃないか糸瓜だよ


(ええぃ、漢字にするとややこしいわ)





こんなもんでどうですか?




(注)お遊びですので炎上しても見逃がしてください。
閲覧(831)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。