プログラミング教室

プログラミング教室へ

ゲストメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失
TIME

 

@

TOP  >  TOPブログ  >  なかしゃん  >  つれづれ  >  卒塾式

なかしゃん さんの日記

 
2023
3月 20
(月)
21:46
本文
中3の女子生徒に「一年で体重が2キロ増えた」と胸の内の絶望を明かすと、「2キロなんて誤差ですよ」と一蹴された国語担当のなかしゃんです。
こんにちは。
体重変化が簡単にできるあなた達はやっぱり若いのぅ。ふぅ~。




先日、GH校で卒塾式を行いました。
みんなで和気あいあいとたのしく過ごせました。

今年の3年生は思い出作文を書くのがとても速くて、30分で500字書いていました。
素晴らしいね。
国語で長文を書く練習したのが実ってるね。
私は毎年この作文を読むのを楽しみにしています。
読んでいるだけで美味しすぎて白飯三杯いけます。


(ニヤニヤしすぎ)


手紙を書いてくれた生徒もいました。
手紙には
「なかしゃん先生の手腕によって国語の成績があがったと思っている」
と書かれておりました。
私は
「それは錯覚だよ」
と言いたいところですが、そう思っていてくれる方が私にとって都合がいいので黙っておきます。(オイ
わざわざ手紙を書いてくれて嬉しいです。
ありがとうございます。
100枚くらいコピーしてご近所に配布したいくらい嬉しいです。


(嫌がらせすんな)


最後に生徒みんなから先生方へということで寄せ書きをもらったのですが、謎の言葉が多数。
全部身に覚えがありすぎる。

「今月は弥生。」←旧暦を書けの指示
「下段は3分。」←漢字テストの時間制限
「お前は床だ。」←宿題忘れは床でやらされる
「これ誰のー?捨てていい?」←忘れ物のプリントは名前がないと捨てられる
「なんか寝てる人がいるんですけどー。」←授業中寝ている人探しが始まる
「出席を取っている間は見ててもらっても構いません。」←いつものやつ


私が言ったこと、よく覚えているなぁ。
まあ、どの先生が言ったことでも、ちゃんと覚えていて、やりなさいと言われた指示をちゃんとできるから勉強もできるようになるんだよね。
いいことだよね。


(正当防衛的思考回路)



何はともあれ、卒塾おめでとう。
高校に行っても勉強がんばれよ!!




おまけ。
保護者の皆様、たくさんのお菓子ありがとうございます。
なの先生と一緒に大喜びしております。
塾の先生しててよかった・・・・
えへへ(〃´∪`〃)←食い物に弱い
閲覧(1033)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。