プログラミング教室

プログラミング教室へ

ゲストメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失
TIME

 

@

TOP  >  TOPブログ  >  こっこー  >  つれづれ  >  KOKKO特急0502

こっこー さんの日記

 
2022
5月 2
(月)
16:05
KOKKO特急0502
本文

盆暮れ正月
塾講師にとっては、このGWが1年で
唯一ほっこりできる休みといえる。

とはyeah、ゆっくり教材研究できる時期なので
気がつくと窓のそとは真っ暗笑
結局、どこにも出かけず、インドアなのである。

家族や近しい親戚に「職人」がいるからか、
幼いころからそんな職人達に憧れるところがある。

何もないところから、製品を生み出すところは
原始の昔から尊い作業だ。

今日、多くの工業製品に囲まれ生活しているが、
その一つ一つについても「人」が生み出したものだと
想いを馳せると、見え方も違ってくる。

いつも思うのだけれど、そんな職人たちの言葉には
ある共通点がある。
「結局、基本の部分を大切にして、決して手を抜かないこと。」

それって、勉強の基本と同じだし、他の仕事にも当てはまる。
どんな物事においても、ほんの小さなことにでも気を配れることが
大切なのだと、何度も何度も思い返させてくれる。

授業はしばらくないけど、
いろいろなことに考えを巡らせるGWは
あと半分です。


GW課題の進み具合はどうでしょうか?
前半戦の進み具合は、芳しくない模様でしょうか?笑
塾の自習室も使ってください。
めちゃくちゃ静かで、空気清浄機の音しか聞こえません。


塾 トップ どんな塾? おもしろい

トップ進学ゼミ にわとり担当こっこー Arrivederci!
閲覧(440)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。