プログラミング教室

プログラミング教室へ

ゲストメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失
TIME


@

TOP  >  TOPブログ  >  こっこー  >  日常  >  KOKKO特急0909

こっこー さんの日記

 
2021
9月 9
(木)
00:45
KOKKO特急0909
本文


トップの楽しみ方は「しつこくアタックし続ける」に限る。

先生に「お前らはねちっこい!」と罵られてもあきらめない。

帰りたいと言いつつも質問攻め。そんな私に誰がした?

明日も学校だ。あんま、無理すんなよ。


送り迎えがあれば、どんなに遅くてもいつまでも
付き合ってやれるのだが、朝が早い分心配にもなる。

頑張ることはいいことだし、できるだけ
サポートしたいと思う。

居残りの半分はやさしさで出来ていると思うのだが、
あとの半分はなんだろう。やっぱり残りもやさしさか。

その日のやり残しが少しでもなくなるように
そんな想いの居残りが、罰としか思えないなら、
しないほうが良い。

成績が上がらないうちは、居残りがなくならない。
しんどくてつらい。
それは当たり前で、同じことは家ではできない。
だから塾でやる。そこに塾に通う意義がある。

成績を上げることにこだわり続ける以上
手を抜くことができない。
ただ生徒の顔色を窺って、やめさせないように が
モットーの塾は、多々あるなかで、
生徒にプレッシャーをかける塾はどんどん少なくなる。

そんな時代遅れの塾だからこそ
できることがあると思う。

結局は生徒自身が自分にどれだけ本気になれるか。
その答えをトップで見つけてほしい。

塾 トップ どんな塾? おもしろい

トップ進学ゼミ にわとり担当こっこー Arrivederci!
閲覧(189)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。