プログラミング教室

プログラミング教室へ

ゲストメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:




SSL
パスワード紛失
TIME


@

TOP  >  TOPブログ  >  なかしゃん  >  つれづれ  >  小論対策希望者へ

なかしゃん さんの日記

 
2021
9月 8
(水)
19:10
小論対策希望者へ
本文
国語担当なかしゃんです。
受験生にお知らせです。

中3生の特色入試の小論対策を来月下旬あたりからやります。
夏期講習中に話しましたが、小論より5科目の勉強のほうが重要です。
特色入試の合格は総合問題を解く力があることが大前提だからです。
その力がないのに、小論を書くことに時間をかけるのは本末転倒になります。
よって、小論対策を受けるかどうかの目安は、実力テストで合格判定がB以上あることだと思ってください。
受験をするかどうかを家の人と相談して決めて、小論対策希望するかどうかを決めておいてください。


(注意)
ここからきつい言い方をします。
ちょっと覚悟してください。

小論対策にはお金はかかりません。
特別に授業に出席しなければならないわけでもありません。
完全に個別指導になります。
課題を出しますが、それを書いて来なければ放置します。
添削指導ではかなり厳しいことも言います。
生徒の中には自分が思っていることが文章化できていないことを思い知らされて、落ち込むこともあるかもしれません。
だから、小論対策で必要なのはメンタルだけです。

やるべきことがわからないという人や迷っている人は、塾の先生の誰でもいいので相談してください。
自分の進路に関わることですから、人任せにしないで自分がどうするべきかを、相談して、考えて、決めてください。

時期が来たら、参加するかどうかの聞き取りをします。


(補足)
小論対策として過去問だけを見てほしいという人は、冬期講習明けに希望者は全員添削します。
3月の入試にも作文が出題されますが、その対策は直前講習の中で対策をやることになります。
閲覧(152)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。